DAIGOが声優に挑戦!?姉との関係がスクープに!?

ウィッシュでお馴染み、ロックなファッションながら

どこかマイペースなところが魅力のDAIGOさんが声優に挑戦したとのこと!

DAIGO

一部の女の子たちからは大好評の様子!?

どんな声優っぷりだったのでしょうか??

また、DAIGOさんのお姉さんが原作漫画のアニメの声優も

担当したそうなのですが、お姉さんってどんな人なのでしょうか??

気になったので調べてみました!!

まずは、DAIGOさんのプロフィールからご覧ください♪

 

「プロフィール」

 

本名 内藤大湖(ナイトウ ダイゴ)

生年月日 1978年4月8日

出身地 東京都

職業 シンガーソングライター(ロックバンド「BREAKERZ」のボーカル)、タレント

活動歴 2003年~

事務所 A-PLUS ※歌手活動時はBeing

 

DAIGOさんの母方の祖父が第74代内閣総理大臣の竹下登さん

というのは余りにも有名ですが、

金丸信さんや小沢一郎さんとも親戚関係にあるんですね。

 

また、遠縁の親戚には卓球日本女子代表の石川佳純さんがいるのだとか。

すごい血筋だなぁ、って思います。

石川さんとの関係は全く知らなかったので驚きました。

 

「DAIGOが声優に挑戦!その反応は?!」

 

DAIGOさんが初めて声優に挑戦したのは2008年の「ウォンテッド」

というアメリカのアクション映画の吹き替えでした。

声優初挑戦ながら堂々の主役!!!

ウォンテッド

主人公のキャラもなんとなくDAIGOさんと重なるところがあるようで、

これは期待大な感じですがいざ始まってみると・・・

「DAIGOにしかみえない(笑)」

「ただのDAIGOだ」

などといった声が上がっていました。

声自体は合っているらしいのですが、独特のDAIGO節というか、

特徴あるDAIGOさんの喋り方そのままだったみたいなのです(笑)

 

そこから流れる年月6年。

その間にも声優の仕事を幾つかし、

今年の夏に挑戦したのはなんとBL漫画の声優!!

DAIGOさんがBL?!と何とも意外ですが、

DAIGOさんの実姉が原作者なのだそうです。

 

またDAIGOさんが挑戦する役は、DAIGOさんをイメージして

作られたキャラクターだというから、これ以上はない適役なのですが、

弟をイメージして描いたBL漫画って何気にすごいですよね(笑)

そして気になる視聴者の反応は・・・?!

 

「DAIGOにしかみえない」(;´Д`)

 

あらららら。。。

まぁ、ある意味本人役ですもんね。。

とはいえ、初挑戦の頃からは随分成長を遂げたようで、

「かわいい!!」なんて声もありました♪

 

「DAIGOさんのお姉さんってどんな人?!」

 

弟をイメージしたキャラを自身の漫画に描くということは、

きっと相当仲良しなんだろうなぁ、と思います。

DAIGOさんもtwitterでアニメを実況したりと気合い充分でした。

DAIGOさんのお姉さんは「影木栄貴」という名前で漫画家活動をしていて、

DAIGO姉

DAIGOさんが声優を担当したのは

「LOVE STAGE!!」というアニメです。

 

お姉さんがBL漫画家ということもあってかDAIGOさんも

そういった文化に抵抗はないそうですが、もちろん自身の恋愛は別とのこと(笑)

そんなお姉さんとDAIGOさんってどんな関係なのでしょうか?

 

写真を見るとお姉さんも非常にキレイな方です。

だからか兄弟には見えなかったようで2人で

焼肉に出掛けたのをスクープされてしまったこともあるのだとか!!

プライベートでもDAIGOさんの耳かきをするのが好き、などとラブラブな様子です(笑)

 

そんなに仲のいい兄弟って羨ましいですよね。

お姉さんは日本だけでなくBLファンの海外の女の子からも

「神さま」と呼ばれるような存在なのだとか。

そんなお姉さんとDAIGOさんの才能のコラボが見られるのは

なんだか贅沢な話ですね^^

 

いかがだったでしょうか?

これでDAIGOさんに関する記事は以上になります。

最後まで読んでくださってありがとうございました!!

 

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

スポンサードリンク

コメントを残す