美輪明宏の霊感って本物!?待ち受け画像で運気が上がるとの噂が!?

その昔、「オーラの泉」という番組に出ていた美輪明宏さん。

美輪明宏

霊感とか不思議な力があるって話ですが、ホントなの!?と、思いました。

霊感を信じないワケではないし、むしろ、霊の存在は信じてるほうなので、

美輪さんに力があるのかどうか、気になって調べてみました。

「プロフィール」

 

本名 丸山 明宏(マルヤマ アキヒロ)

生年月日 1935年5月15日

出身 長崎県

 

美輪さんってもう80歳近いんですね!

さすがに、そんなにお年を召された方だとは思ってませんでした。

「美輪明宏の人生」

 

今の美輪さんしか知らない人は派手な格好をしたオジさんとしか思ってないかもしれませんが

実はとっても苦労をされてる人です。

わたし自身も調べるまで、詳しくは知らなかったんですが、

TVを通して見る話し方なんかから、いろいろと人生経験豊富な人なんだろうとは思ってました。

 

美輪さんは長崎県生まれで15歳まで長崎で暮らしています。

そして、原爆が落とされたときも長崎の自宅にいて、難を逃れたそうです。

しかし、爆心地から4キロほどの場所だったらしいので

運が良かったと言えるかもしれませんね。

 

その後は、父親の仕事がうまくいかなくなったり、

継母が他界(実母は不明)したりしたため、貧しく大変だったらしいです。

戦争を知らない世代の人には想像がつかないくらい辛い思いをしたんじゃないかと思います。

 

その後は歌手を目指して15歳で上京して、上京後は、美少年として人気がでたそうです。

 

美輪明宏若い頃

確かに、キレイなお顔ですね。

てか、美輪さんってハーフなんですかね!?

調べてみてもそんな話はどこにもないんですが、

かなり日本人離れした顔つきだなと思いました。

 

そして、1950年代後半から1960年代前半の頃に、

自分が同性愛者だと週刊誌でカミングアウトするんですが、

これって、今でもかなり勇気のいることですよねー。

それを、まだ偏見の強かった時代に言ってしまえる美輪さんは凄いとしか言えないですね!

 

ただ、この衝撃の告白のせいか、人気が急降下したそうです。

さらに、原爆による放射能の影響で血を吐くなどの症状も出て、体調も最悪な状態でした。

その後は、「ヨイトマケの唄」で人気が上がり、舞台や歌での活動が増えていきました。

 

と、だいぶ簡単に美輪さんの人生を説明したんですが、

これだけをみても、波乱万丈な人生を送ってきた人なんだということがわかりますね。

 

 

「美輪さんの霊感エピソード」

 

突然ですけど、瀬戸内寂聴さんって方は知ってますか??

 

瀬戸内寂聴

 

この方なんですけど、顔を見ると、「あ~!!」と、思う人もいるんじゃないでしょうか。

見ての通り、尼さんなんですが、現在、寂聴さんの法話はとても人気があって、

定員がすぐに埋まってしまう状態です。

 

しかし、寂聴さんのお寺が立派になり法話を聞きに来る人が増えたのは、

美輪さんの霊視があったからなんだそうです!

美輪さんのアドバイス通りにしたことが成功だったんですね。

 

寂聴さんが言うには、「美輪さんは観音様のようなもの」だそうです。

確かに、そんな雰囲気はありますけどね(笑

 

また、もののけ姫のテーマソングを歌った、オペラ歌手の米良美一さんは、

人生の節目で、自分が変わらなければいけない時には、

美輪さんが現れて助けてくれると言っています。

 

 

「美輪さんの待ち受け画像で金運UP!?」

 

調べていくと、美輪さんの画像を待ち受けにすると、

金運や恋愛運が上がるという噂がありました。いやー。金運ほしいですね!!

 

美輪明宏待ち受け

ちなみに、噂の画像は↑です。

 

自分も、ちょっと試してみようと思ってるんですが、

ある人の話では、この待ち受けにしてから宝くじが当たったなんて話もあって、

ちょっと期待しちゃってます!!

 

霊感は見えない世界の話なので、信じるも信じないもその人しだいなところはありますし、

ツッコミを入れようと思えば、いくらでも入れることができるのは事実です。

でも、個人的に美輪さんの霊感は本物なんじゃないかと思いますね。

 

 

それでは、美輪明宏さんの霊感と待ち受け画像についての記事は以上です。

読んでいただき、ありがとうございました!

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

スポンサードリンク

コメントを残す