竹内力の若い頃が爽やか過ぎる画像発見!自宅がスゴイってホント!?

思わず道を空けたくなるような迫力のある目力と風貌の竹内力さんですが、

竹内力

現在からは考えられないくらい、若い頃がさわやかイケメンだったって知ってました!?

気になったので調べてみました。

 

「プロフィール」

 

本名 竹内 力(タケウチ チカラ)

生年月日 1964年1月4日

出身 大分県

デビュー 1985年

配偶者 アリ(バツ1)

 

竹内力さんって、本名はチカラさんっていうんですね。

特技はアクションと札勘定らしく、これは長年やっていた

「ミナミの帝王」

のせいかな?とも思ったんですが、ちょっと違う様です。

 

「札勘定が得意な理由と結婚」

 

なぜ竹内さんが札勘定が得意なのかというと、俳優になる前の職業にあるっぽいです。

イメージ的にやんちゃだったんだろうなーって思ってる人も多いですが、

なんと、前職は銀行員です!!全く想像つかないですよねー。

元の勤務先は三和銀行(現・三菱東京UFJ銀行)淡路支店だそうです。

 

噂では、竹内さんの窓口だけ女性が列を作ってたとか・・・。

ホントですかね??

でも、これでお札を数えるのが特技だという理由がわかりました!

 

現在も結婚している竹内さんですが、実はバツ1です。

最初の結婚は、2000年でお相手は一般の方ですが、年齢差が16歳!

えーっと、竹内さんが36歳の頃ですから女性は20歳!?

ちょっとビックリですね。

 

しかし、2006年にはすれ違いが理由で離婚をされています。

お子さんがいるのですが、竹内さんが引き取っているようです。

離婚原因がどっちも有責でないなら、普通は財産分与があるはずなんですが、

前妻との財産分与は行ってないそうです。

いろいろな裏の事情を想像してしまうのはわたしだけですかね?(笑)

 

その後、2010年に現在の奥様と再婚しました。

今回は10歳年下らしく、竹内さんは年下がタイプなのかなーと思ってます。

お互いに連れ子がいる結婚でした。

再婚で連れ子がいると、難しい結婚に感じますが、

悪い噂を聞かないところをみると、家庭円満なんじゃないかなーと思います。

「現在のイメージなしの若い頃」

 

わたし自身も「ミナミの帝王」くらいからしか竹内さんを知らなかったんですが、

トレンディドラマの王道ともいえる「101回目のプロポーズ」にも出演されてたんですね!

武田鉄也さんがトラックに飛び出して「僕は死にましぇん!」って叫ぶシーン、流行りましたよねー。

僕は死にましぇん! 101回目のプロポーズ

 

竹内さんは、浅野温子さん演じる薫さん恋心を抱く、

同じ楽団所属のバイオリニストの役でした。

見てたはずなんですが、全く記憶に残ってません(汗)

 

竹内力 101回目のプロポーズ バイオリニスト

 

うん。確かにバイオリニストですが~・・、めっちゃ爽やか全開じゃないですか!!

もっといろいろ探していたら、こんな画像も発見してしまいました。

 

竹内力 若い頃

なにゆえのポーズですか!?(笑)

出所は不明なんですが、きっと雑誌とかそういう感じぽいですよね。

確かに、銀行の窓口にいたら、年頃の女性じゃなく

年配の女性もほっておかなそうですね!

 

「Vシネ御殿!?自宅がスゴイ!」

 

竹内さんの自宅があるのは、故郷の大分県ですが、その家がスゴイらしいんです!

なんでも、宮殿をイメージして作ったって話で、

多分これ、近所まで行って家の見た目をそこら辺の人に聞いたら、

「あ~あそこの家だよ」とかわかるレベルですよ!

 

竹内力 自宅

 

仮に高級住宅街に建ってたとしても、存在感がはんぱない家ですよね。

こりゃあ目立つわ(笑)

 

これは昼間ですが、夜にはライトアップもされるらしんですよ!

普通、自宅の玄関前にペガサスの石像とかないですしね。

これで、クリスマスシーズンに家のデコレーションをしてたら、

もう地元での人気は確定ですね(笑)

 

バラエティ番組ではオチャメなところも見せる竹内さんですが、

ファンならVシネマのイメージだけでなく、そんな部分も

応援してあげてほしいなと思います。

 

それでは、竹内力さんの若い頃の画像と自宅についての記事は以上です。

読んでいただき、ありがとうございました!

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

スポンサードリンク

コメントを残す