田中美里がパニック障害から復帰したのは○○監督のおかげ!?

NHK連続テレビ小説『あぐり』の主演女優としてもお馴染み、女優の田中美里さん

田中美里

最近バラエティなどでも見掛けたりして活躍してるなぁと思っていたのですが、

田中さんについて調べてみると、2000年にパニック障害を患っていたらしいです。

自らテレビでパニック障害の闘病について

語ることもあるそうなのですが、全然知らなかったです。

 

長い間休養した感じはないのですが

一体どうやって克服したのだろう?と調べていたら気になる情報がありました。

田中さんのパニック障害の治療に

映画監督の五十嵐匠さんが大きく関係しているのだとか?!

五十嵐匠

二人は一体どういう関係なのでしょうか?

田中さんは現在独身のようですが、いいお相手はいるのでしょうか??

などなど併せてまとめてみました。

 

「プロフィール」

 

本名 田中美里(タナカ ミサト)

生年月日 1977年2月9日

出身地 石川県金沢市

活動歴 1996年~

事務所 株式会社アンプレ

 

1992年には全日本国民的美少女コンテストで本線進出、

1996年には第四回東宝シンデレラコンテストで審査員特別賞を受賞するなど

モデルをしていただけあって有名所のコンテストでいいところまでいっていたんですね!!

 

「パニック障害の治療に五十嵐監督が関係している?」

 

田中さんが体に異変を感じたのは2000年頃だったそうですが、本人ですら

「ちょっと疲れてるのかなぁ」

と思うくらいで病気には気が付かなかったそうなんです。

 

翌年2001年、田中さん主演映画「みすゞ」のロケ中に、

突然話せなくなったり涙が出てくるなどの症状が出て

病院に行ったところパニック障害だと判明したのだとか。

 

その撮影中だった「みすゞ」の監督を務めていたのが五十嵐さんだったのです。

決まっていた仕事をみんなキャンセルしたり、事務所の人とも

連絡を取ることがままならなかった状況下、五十嵐さんは田中さんに

「この役をやれるのはあなたしかいないのだから焦らずに」

などといったことを書いた手紙を送るなどエールを送り続けたようなのです。

 

いつ体調が回復するか分からない中、

あせらなくていいよ、ゆっくりでいいよ、待ってるから。

といった言葉を掛けてもらえるのは本当に励みになると思います。

実際、そういった温かい言葉を受けたこともあって田中さんは

徐々に体調を取り戻し、3か月ほどで芸能界に復帰することができたのだとか。

もちろん本調子で復帰したわけではないでしょうが、

3か月なら、かなり順調に快方に向かっていけたんだと思います。

 

病気以降は、頑張り過ぎないスタンスで体を気遣いながら

お仕事をされているようですが、五十嵐監督はじめ、

周りにいた人たちの支えがあったから救われたと田中さんは語っているみたいですね!!

 

「田中さんにいいお相手は??」

 

田中さんの結婚相手などについて調べている方が多いようですが、

どうやらそのような情報はないみたいですね。

 

過去に及川光博さんや、山田純大さんなどと関係が噂されたこともありますが、

及川光博←及川光博さん

 

山田純大←山田純大さん

 

及川さんはもう違う方と結婚されてますし、山田さんとの噂も

10年以上前のものになるので現在も続いているということはなさそうです。

 

あれだけキレイなルックスでいいお歳ともなれば結婚していてもおかしくはない!

またはそのようなお相手がいてもおかしくはない!

と思うから多く検索されているというのが真相のようです。

 

それでも尚も食い下がり、田中さんにいいお相手がいるのでは??

と調べてみると、少し残念な情報が代わりに見つかりました。

なんでも、田中さんは結婚願望がないのだとか・・・^^;

今はお仕事第一のようですが、いつか素敵なお話しが聞けることを期待しておきます!!

 

いかがだったでしょうか?

これで田中さんに関する記事は以上になります。

最後まで読んでくださってありがとうございました!!

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

スポンサードリンク

コメントを残す