新撰組リアンは実は現在まで活動していたが、ついに解散!?

男性アイドルグループの新選組リアンが10月をもって解散するという

誠に残念な話題がニュースとなっていました。

メンバーの國定拓弥さんが自身のブログで

解散の旨を発表したことで解散が判明したようです。

 

「プロフィール」

新撰組リアン

名前 新選組リアン

所属 よしもとクリエイティブ・エージェンシー

活動時期 2009年~

メンバー 森公平 國定拓哉 関義哉 榊原徹士 山口純

 

解散理由としては、國定さんは

「これからの5人の活動を含む、それぞれの生きる道について、

たくさん時間をか け話し合った結果、新選組リアンという形態を解体する、

ということが、今一番良い結論だと判断いたしました」

とのことで、結成して5年目の判断だったということになるのでしょうか?

 

さて、この新選組リアンなのですが、

皆さんはどのようなグループだったかご存知でしょうか?

知らない方へ向けて簡単にグループの紹介をさせて頂きたいと思います!!

 

新選組リアンは、テレビ番組

「人生が変わる1分間の深イイ話」

の企画で、

京都の観光人気を取り戻すことを目的としたアイドルユニットを作ろう、

ということで結成されたユニットだそうです。

だから新選組が名前につくのですね。

「リアン」というのはフランス語で絆という意味だそうで

オーディションに応募した京都市近郊に住む大学生 の中から現メンバーの5人が、

当時司会を努めていた島田紳助さんによって選出されたのだそうです。

その後、彼らは同年10月14日にシングル『男道』でCDデビューを果たし、

オリコン3位という高順位を記録しました。

 

そして島田さんの司会する番組

『行列のできる法律相談所』

『クイズ!ヘキサゴンII』

『オールスター感謝祭』

などを中心にテレビ出演をし人気を集めていきました。

 

ただ、島田さんの芸能界引退発表を機に新選組リアンもいつしか見掛けなくなった、

という方も多いのではないでしょうか?

 

島田さん引退後の彼らはセルフプロデュースという形に変え、

曲作りを自分たちで行うなどの音楽活動や、

2012年7月にはよしもとクリエイティブ・エージェンシーに移籍をし、

よしもと主催のトークライ ブや番組、イベントなどに出演して活動をしてきたのだそうです。

彼らの握手会イベントに参加したこともある私ですが、

近年よしもとで活動していたことは知りませんでした。

 

今回の新選組リアン解散のニュースを受けて

ネットではどのような声が上がっているのか少し調べてみたら

「懐かしい!!」

という声が1番多かったですが、

「買ったCDを見るたびに今どうしてるか気になってたよ」

っていう声や、

「地元に来た時に握手してもらったのが思い出だなぁ」

なんてエピソードを紹介していた声もTwitterで見られました。

 

かっこいいルックスながらどこか親しみやすい雰囲気を持っていた

新選組リアンのメンバーたち。

京都観光PRとして結成された彼らだからこそ、

長く京都の観光大使みたいな活動をしていってほしかったなぁ、

と個人的には思いますが、10月には解散ライブを開催予定だそうですし、

これからの彼らの歩む道を応援していけたらなぁ、と思います。

ちなみに、私は初代リーダーの森公平さんが好きでした(笑)

今日は私も久しぶりに新選組リアンのCDを聴いて思い出に浸ろうかなぁ、と思います。

 

それでは、新選組リアン解散に関しての記事は以上になります。

最後まで読んでくださってありがとうございました!

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

スポンサードリンク

コメントを残す