大渕愛子がふなっしー好きなのはやらせ!?マヨラーってホント?

俳優の金山一彦さんとの電撃再婚が話題 となっている大渕愛子弁護士

大渕愛子

大渕さんといえば、ふなっしー好きということで有名でもありますよね。

ふなっしー

私物は何から何までふなっしーなのだとか?!

でもそれってどこまでが本当でどこまでがキャラ設定なの?と気になります。

大渕さんについて調べていくと異常なほどのマヨラーという情報も出てきました。

その真相は果たしてどうなのかについてまとめてみました!!

まずは、大渕さんのプロフィールからどうぞ♪

 

「プロフィール」

 

本名 大渕愛子(オオブチ アイコ)

生年月日 1977年8月12日

出身地 東京都

出身校 中央大学法学部

職業 弁護士、タレント

 

弁護士としての お仕事は幅広く受付をしているようですが、

中国企業法務についてが特に詳しいそうです♪

 

「ふなっしー好きはガチ?」

 

やはりネットの声などを見てみると、大渕さんのふなっしー好きを疑う声もあります。

それはテレビ番組などで、ふなっしーと共演したりする際、

毎回のように涙を流すほどの感情の動きを見せるので

「演技じゃない?」とか「売名っぽく感じる」などの声が・・・

 

余りのふなっしー愛に周りがついていけず、

オーバーに演じているキャラ設定だと思われてしまったパターンのようですね。

 

そもそも大渕さんがふなっしーを好きになった理由は、

「一人で活動してマネージャーなどもいない状況なのに

頑張ってファン を楽しませてくれる懸命さ」

らしいです。

それは仕事に熱心になる余り笑うことすら忘れて没頭してしまっていた、

という大渕さん自身の姿とどこか重ねていたのかもしれませんよね。

一人で営業活動なども頑張るふなっしーを見て思わず応援したくなったのかもしれません。

自分が誰かにそうしてほしかったかのように。。。

 

・・・ということで、ふなっしーに感情移入しまくりの大渕さんですが、

周りの理解の範疇を超えるほどにその想いは熱烈で、

熱烈過ぎて伝わらずやらせと疑われている、というのが大方の見当です!!

大渕愛子 ふなっしー

本当に大好きなんですね。

 

「異常なマヨラーって本当?」

 

大渕さん、あんなにスリムな体型に見えるのに

マヨネーズをこよ なく愛しているようで、

テレビ番組で披露したその食事姿は誰もが唖然とするものでした。

 

インスタント焼きそばにマヨネーズをかけるかける。

え?!そんなにかけるの?!

それ最早マヨネーズの味しかしないんじゃ・・・といった感じですが、

本人は「おいしい」とニッコリ。

 

しかもそれだけでは収まらず、表面のマヨネーズがなくなったら

半分ほどまで減った麺にまたマヨネーズをかけるかける。

余りに異常なその姿に、これもやらせでは?!と思ってしまったのですが、

大渕さんいわくマヨネーズは一日一本程使い切ることもあるのだとか。

 

ところで知っていますか?

マヨネーズって商品にもよりますが、

大体大さじ一杯で100キロカロリーもあるんですよ!!

100 キロカロリーといったら、お茶碗二分の一杯分の白米くらいのカロリーです。

白米を何杯も食べるのは大変だけど、マヨネーズだと

結構摂れてしまうからカロリー摂取過多になってしまいそうなのですが、

大渕さんはなんであの体型をキープできているのだろう。

 

忙しくて食事をなかなか摂れなくて、食べられる時に

まとめてエネルギー補給しているとか?!

それとも単に代謝のいい吸収しにくい体質とか?!

いずれにしても羨ましい限りですよねぇ♪

 

いかがだったでしょうか?

では、これで大渕さんのふなっしー好き、
そしてマヨラーについての記事は終わりです!!

最後まで読んでくださってありがとうございました^^

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

スポンサードリンク

コメントを残す