原田大二郎の息子の障害はADHD?病気が原因ってホント?

次回の「私の何がイケないの?」に出演される原田大二郎さんですが、

息子さんがADHDという障害では?という話を耳にしました。

原田大二郎

ビックリしたんですが、どうやら障害があるのは本当らしく、気になったので調べてみました。

 

「プロフィール」

 

本名 原田 大二郎(ハラダ ダイジロウ)

生年月日 1944年4月5日

出身 神奈川県

 

ビックリしたのが、俳優業のほかに大学の教授もされているそうなんです!

そしてもっとビックリしたのが、

原田さんのお姉さんの孫は、AKB48の岩田 華怜(イワタ カレン)ちゃんだった

ってことなんですよ!

 

岩田 華怜

 

カレンちゃん本人が言っていたことなので、間違いないっぽいです!

 

「息子の障害とADHDの特徴」

 

原田さんは参議院選に出馬したことがあるんですが(残念ながら落選しました)

その時の演説で、息子さんである虎太郎さんに発達障害があることを告白しています。

ただ、どんな障害なのかは言っていませんでした。

ネット上では、ADHDか自閉症ではないか?と言われています。

 

ちょっとだけADHDについて説明しますね。

ADHDというのは、注意欠如・多動性障害といって

主な特徴としては、集中力がないことや、

忘れっぽく、物をよく失くしたり、落ち着きがない(授業中座ってられないなど)、

ルールを守ることができない、などがあります。

 

誤解しないでほしいのですが、症状にあてはまるからと言って

全ての人がADHDというワケではありません。

 

原田さんの息子さんは、小中学校時代にイジメにあっていたこともあるそうです。

原田さんが気づいたのは、中学生になってから、

同級生のノートへのいたずら書きがキッカケでした。

 

息子の虎太郎さんは、誰にも相談できずに辛かったと思います。

イジメはホント、ダメです!!

 

 

「息子の病名と障害の原因は!?」

 

虎太郎さんが小さい頃にかかった病気は

「ヒルシュスプルング病」

という病気です。

生まれてくる赤ちゃんの5000人に1人の確率だそうですから、

結構、この病気で苦しんでる人は多いんじゃないかなと思います。

 

簡単に言うと排便やオナラができないことが特徴なんですが、

原因は腸の神経が生まれつきないことです。

神経がないということは腸が運動をしないので、

気づかないままにしていると、腸閉塞を起こしてしまう危険な病気なんです!

 

病気がわかったときには医者から、

虎太郎さんは3歳まで生きることができるかわからないと言われたそうです。

自分の子供がこんな風に医者に言われたら、

ショック過ぎて頭が真っ白になってしまいそうですよね・・・。

 

いろいろと調べてみたんですが、ヒルシュスプルング病が原因で、

ADHDなどの発達障害を起こすという例は見つけられませんでした。

なので、もしかしたら虎太郎さんの障害は、病気が原因ではないのかもしれません。

詳しくはわかりませんが、出産時に事故があったという話もあるので、

そっちが原因の可能性が高いのかなと思ってます。

 

虎太郎さんは現在39歳。

20代の頃には陶芸で作品展を開いたりしていたようなので、

もしかしたら、陶芸家としてお仕事をされてるのかもしれませんね。

 

 

では、原田大二郎さんの息子の障害と病気の記事は以上です。

読んでいただき、ありがとうございました!

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

スポンサードリンク

コメントを残す