佐藤江梨子が神戸マラソンに招待?震災と芸能界入りに関連が?

スタイル抜群で、近年では演技派なイメージも定着しつつある佐藤江梨子さん。

佐藤江梨子

彼女についていろいろ調べていると、なぜか「神戸」についてがよく話題になるようです。

佐藤さんと神戸の関係は一体何なのでしょうか??

また、佐藤さんが芸能界入りしたきっかけが震災と関係があるという情報の真相は?!

気になったので調べてみました!!

まずは、佐藤さんのプロフィールからご覧ください♪

 

「プロフィール」

 

本名 佐藤榮利子(サトウ エリコ)

生年月日 1981年12月19日

出身地 東京都江東区

ジャンル 女優、タレント、モデル

活動歴 1998年~

事務所 イエローキャブ

 

読み方は本名も同じですが、漢字が微妙に違うんですね!

芸能運がいい画数に変更とかなのでしょうか??

 

「佐藤さんと神戸の関係って?!」

 

佐藤さんはお父さんの転勤の関係で、出身は東京都なのですが、

神戸・大阪・千葉などで生活をしていたこともあります。

なので神戸弁で話すこともできるのだとか!!

ちょっぴり意外ですよね。

でもお芝居に活かせそうな気もしますね^^

 

そんな神戸と縁のある佐藤さんですが、今年の夏に開催された

「第4回神戸マラソン」の大会ゲストとして招かれたそうなのです。

そういった経緯で「神戸」で多く検索されていたんですねぇ。

 

そういえば、佐藤さんって運動は得意だったりするのでしょうか?

なんとなく元気で運動神経もいい、というイメージがありますが、

調べてみると佐藤さんの談話が見つかりました。

運動は子どもの頃から苦手だったようで、活発なタイプではなく

太り気味な子どもだったのだとか?!

 

そんな佐藤さんを心配してか、ご両親はスイミングやバレエを習わせたらしいです。

そのとき、バレエで人前で舞台に立つことの経験が

後の芸能活動に影響も及ぼしているそうですよ。

人前でお芝居することに向いていたのでしょうね^^

 

肝心のスポーツは苦手なままだったようですが、ドッジボールなどを

クラスでやれば最後の1人になるまで逃げまわって生き残るなど

器用さを持ち合わせていたようです(笑)

 

「震災と芸能界入りが関係している?!」

 

佐藤さんは中学1年生のときに阪神淡路大震災を体験しています。

そのときに聴いていたラジオのパーソナリティに憧れて

芸能界にアコガレを持ったようなのです。

 

家も学校も崩れて、電気も電話も通じないという極限状態の中、

佐藤さんは避難所にてラジオを聴いていたのだとか。

ラジオが唯一の情報源だったわけですが、そこでの

パーソナリティによる励ましに感動したようですね。

佐藤さんも、今度は自分が伝える側、

勇気を送る側になりたいと思ったのでしょうか??

 

芸能界入りしてからもそういった気持ちはブレず、佐藤さんは

震災関連の番組やドラマに積極的に参加したりもしているのだとか。

 

また、「第4回神戸マラソン」は震災から20年を迎える節目でもあったようで、

普段から震災に対して活動をし、また神戸に縁もあるということで

佐藤さんは招かれたようですね。

 

佐藤さんは「生きているからできることは無限にある」と語っています。

そして、震災に遭ったことを機に、佐藤さんは神戸から引っ越すことになったそうですが、

周りにもそういった境遇の人も多かったのだとか。

震災に遭った人にもいろんな立場の人がいて、いろんな想いを

抱えている人がいるということ、本当は余り体験談などは語りたくはないけれど、

伝えていくことも大切で必要なことだと思うから・・・

と活動をされているようです。

 

著名人が自身の体験を語ってくれると、この人もそうだったんだ!

と励まされますよね。

まさに中学生の被災した当時、佐藤さんが将来なりたいと

描いていた勇気を送る側のポジションに今なれているのだと思います。

ぜひ、これからもこういった活動を続けていってもらいたいなって思いました!!

 

いかがだったでしょうか??

これで、佐藤さんに関する記事は以上になります。

最後まで読んでくださってありがとうございました!!

 

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

スポンサードリンク

コメントを残す