伊勢谷友介はチャラい過去があった!?元ヤンだという噂が!

端正なルックス、身長が高ければ頭もいい。尚且つ運動神経も抜群。

そんな少女漫画のヒーローに出てきそうな

完璧なスペックを持っているのが伊勢谷友介さんです。

伊勢谷友介

モデルとしてデビューを果たし、ファッションブランド「プラダ」のミラノコレクションにも

出演するほどの地位を築きましたが、その後は徐々に俳優業へとシフト。

現在では映画監督として自らメガホンを握ることもあります。

見た目だけでなく経歴的にも文句の付けどころのないといった感じの

伊勢谷さんですが、実は昔はチャラかった?!なんて情報を入手しました。

チャラかった??

もしかして元ヤンキーとかそんな感じでやんちゃだったのでしょうか??

気になったので調べてみました!!

まずは、伊勢谷さんのプロフィールからご覧ください♪

 

「プロフィール」

 

本名 伊勢谷友介(イセヤ ユウスケ)

生年月日 1976年5月29日

出生地 東京都世田谷区

身長 180センチ

活動期間 1998年~

事務所 リバースプロジェクト(伊勢谷さんが代表を務めています)

 

12歳から英語教室に通っていたなど語学が堪能で、

大学4年生の時にはニューヨーク大学に短期留学もしています。

その為、英語での演技の評価も非常に高いそうです♪

運動神経が抜群とのことですが、特に得意なのは水泳で

インストラクターを務めていたこともあるほどだとか。

正に文武両道ですよね!!

 

「昔はチャラかったって本当?」

 

何でも、話題になっているのは以前伊勢谷さんがテレビ番組

『あさイチ』に出演したときに過去の出演映像も公開したのですが、

その時の言動やルックスが今と違い過ぎるからのようです。

伊勢谷「あさイチ」

伊勢谷「あさイチ」2

坊主頭にサングラス、そして黒ピアス。

チャラいというより、怖そうと言った方がしっくりくるかもしれませんね。

右上ワイプで出ている現在の伊勢谷さんの姿との対比にも

イメージが余りに違い過ぎてびっくりしちゃうかも。

 

またこの出演時に

「俺はモデルでも芸大生でもない。俺は伊勢谷友介だ!」

の発言や、

「芸能界に入ったのはモテたかったから(笑)」

みたいな発言があったことからも、昔の伊勢谷友介はチャラい!!

との声が上がったようです。

 

まぁ伊勢谷さんの経歴からいくと人生無敵モードみたいなものだから

若かりし頃はチャラいとかではなくて

思わずこんな発言をしてしまうのも分かってしまうような気もします。

でも何よりびっくりなのがこの映像を流すことをOKしたことですよね!!

いわゆる「黒歴史」的扱いを伊勢谷さん本人がしていてもおかしくはない気がするのに、

堂々と本人がいる前でのオンエアOKだとは、昔の自分があるから

今の自分がいるみたいな信念も感じます。

 

周りからどう思われようと揺らがない自信や強さを持っているんだろうなぁ、と思いました。

さすがにVTR中は照れ笑いを浮かべていたようですけどね(笑)

そんな伊勢谷さんの堂々とした態度もまた

男前度を上げるエピソードになっている気がします。

どこまでかっこいい男なんだっ!!

 

個人的に笑ってしまったのは、過去の伊勢谷さんが人気アニメ

『ワンピース』に出てくるキャラクターの

ドフラミンゴに似ていると言われていたことです(笑)

ドンキホーテ・ドフラミンゴ

実写化するなら伊勢谷さんだな!!

と言われていてツボってしまいました。

今の伊勢谷さんからは想像もつかないけれど

言われてみれば似ているのかも・・・。

 

「ちなみに元ヤンキーとかの過去はないの?」

 

昔はやんちゃだった!なんて過去はないのかなぁ?と思い調べてみると、

逆に伊勢谷さんがヤンキーを撃退した、なんてエピソードを発見しました。

映画のロケ中にヤンキーたちが乱入してきたことがあるそうなのですが、

必死にスタッフがなだめても一向に騒ぎが落ち着かなかったので

見かねた伊勢谷さん自身が集団の前に立ち、

「お願いですから撮影をさせてください」

と頭を下げたのだとか!!

 

残念ながらそんな男気溢れる態度も空しく、騒ぎは収束せず

その日の撮影はストップとなってしまったそうですが、

役者本人が頭を下げるとか余り聞くエピソードではないですし、

本当にかっこいいですよね。

お芝居を本当に愛しているんだなぁ、というのも伝わってきますし、

現場を大切にしている人なんだろうなぁ。

元ヤンキーと疑ってすみませんでした!!

 

・・・ということで、調べても調べても、

かっこいいエピソードしか出てこない伊勢谷さんでした(笑)

マイナスになりそうな情報さえもかっこよさに変えてしまう力は恐るべし。。。

 

以上で、伊勢谷さんに関する記事は終わりになります。

最後まで読んでくださってありがとうございました!!

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

スポンサードリンク

1件のトラックバック

コメントを残す