あべ静江が劣化しているという噂はデマだった!?

4月28日(月)に放送の『私の何がイケないの?【マツコも仰天!芸能人の病・噂の名医が緊急治療尾SP】に出演のあべ静江さん

デビュー当時、美肌で人気を誇ったあべさん。 今では劣化したと言われていますが、実際どうでしょうか?

あべ静江さんはこんな人

abec

現在62歳、1951年11月28日生まれの三重県松坂市の出身。
歌手・女優として活躍されています。

過去には三重高田高校、東海学園女子短期大学、 今でいう東海学園大学短期大学部というところを 卒業しています。
東海学園女子短期大学在学中には東海ラジオで人気DJとして活躍し、 1973年5月25日には、キャニオンレコードから 『コーヒーショップで』で歌手としてデビューしました。

abe

これが若かりし頃のあべさんです。

いやぁ、ほんと綺麗ですよねー(笑

そしてなんとその曲がシングル売上約28万枚を記録し 自身最大のヒット曲となったようです!
同じ年の9月25日に『みずいろの手紙』をリリースし それも大絶賛となり、 第15回日本レコード大賞新人賞を受賞しました。

さらに、翌年の1974年には 『第25回NHK紅白歌合戦』に初出場を果たすという快挙も成し遂げました。
新人賞に加えて紅白歌合戦にも出場するなんて なかなかできる事はないので本当にすごいですね!

また歌手の他にも女優としても活躍されていたようですよ。
例えば、1975年から放映されていた映画『トラック野郎 爆走一番星』や、 テレビドラマ『真夜中のあいさつ』などでヒロインの役を、 『冒険者カミカゼ -ADVENTURER KAMIKAZE-』では千葉真一の恋人役を 演じたりしています。

ちなみに、ギャグ漫画『がきデカ』の主要キャストである「あべ美智子」の 役名やキャラクター設定はあべ静江さんがモデルだそうです。
現在では映画、舞台、テレビ、CM等で活躍されているとの事です。

あべさんは実は綺麗だった!

ネットや噂では
「あべ静江さんは激しく劣化した」
「顎のあたりに違和感が・・・」
「デビュー当時は本当に綺麗だったのに」

などと言われていますが そうでもないと思うんですよね。
昔の写真と現在の写真を見比べてみても
若い頃の綺麗な顔立ちはそのままに年を重ねたという感じですね。

年をとれば誰しもがそれに伴った変化が ついてくるわけですから、
それがあったとしても同世代の女性と比べたらとても綺麗な方だと思います。

ネットでは、昔に比べて劣化が・・・なんて言われていますが、
正直そんなに劣化したのかなという感じだったので、
ちょっと表現オーバーじゃないかなぁと(笑

と言ってはいますが、写真をみただけの感想ですので、
実際ご本人を見てみると意外に普通なんだなぁ
とか思うかもしれませんが・・・(笑

ネットなどの声だけでは、実際わからないもんですね

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

スポンサードリンク

コメントを残す