【写真アリ】加護亜依と母は複雑な親子!?起こしたトラブルって?

モーニング娘。の黄金期に活躍した加護亜依(加護ちゃん)さんですが、

加護亜依

なぜだかトラブルが多い人生を歩んでますよね。

そこには加護ちゃんの複雑な生い立ちが関係しているのではないか?

という話を聞きました。

気になったので、調べてみました。

「プロフィール」

 

本名 加護 亜依(カゴ アイ)

生年月日 1988年2月7日

出身 奈良県

 

加護ちゃんがモーニング娘。に加入した時ってまだ12歳だったんですね!

150cm以下のユニット「ミニモニ」に所属していましたが、

現在の身長は155cmあるそうです。

当時は、まだ成長期の途中でしたもんね!

 

「加護ちゃんの簡単な歴史」

 

モーニング娘。は辻 希美(ツジ ノゾミ)さんと一緒に

2004年に卒業した加護ちゃんですが、

その後はスキャンダルやトラブルも多く、

TVで見かける機会もあまりありませんでした。

 

モーニング娘。 加護亜依 辻実

左:加護ちゃん 右:辻ちゃん

モーニング娘。在籍中の画像です。

 

卒業後、初のスキャンダルとなったのは、喫煙報道でした。

当時、加護ちゃんはまだ未成年だったため大きな問題になり、

事務所から活動禁止処分を言い渡されたんですが、

その後、まだ謹慎中に再度の喫煙報道で契約解除をされてしまいます。

 

解除後はほかの事務所に所属し活動していましたが、

不貞行為で訴えられてしまいます!

お相手は、俳優業をしている水元秀二郎(ミズモト ヒデジロウ)さんです。

訴えたのは水元さんの元奥様で、慰謝料請求の裁判でした。

 

水元秀二郎

↑の方なんですが、Vシネマとかに出演されているようです。

わたし自身、Vシネマはあまり見ないので知らない俳優さんなんですが、

好きな方にはメジャーなのかもしれません。

 

当時、加護ちゃんは不倫を全面否定していましたが

裁判所に出廷しなかったことで、最終的には200万円の慰謝料を支払っています。

これでは、不倫を認めたと思われても仕方がないですよね(汗)

 

加護ちゃんの現在の旦那様ですが、結婚する前には恐喝未遂で逮捕されていて、

その時に加護ちゃんは、自殺未遂を起こしています。

相当なショックを受けたんでしょうね。

 

そして、妊娠して結婚し現在に至るという感じですが、

これら全てが10年以内の短い間隔で起こったワケですから、

かなり心身ともに大変だったんじゃないかと思います。

 

「母親との関係は?」

 

お母さんは加護ちゃんが生まれて1歳の頃に離婚し、小学校5年生の時に再婚しました。

その後は弟と妹ができたんですが、継父が仕事で失敗をして

膨大な借金を作ってしまいます!

 

加護亜依 母

↑は加護ちゃんのお母さんです。

ソックリですね!

 

加護ちゃんは借金ができた後にモーニング娘。に加入し、

わずか2年目にして5000万円近い年収を稼ぎだすんですが、

当時稼いだお金の全ては借金返済や、

奈良に住む家族に使われてしまっていたんです!

 

本人が納得して使ってもいいと思っていたお金なら、

他人のわたしが何か言うこともありませんが、

加護ちゃんの貯金にまで手を出していたんですよ!

貯金に手をつけたのは継父らしいですが、

母親の知らないうちに起きた出来事なのかは、謎のままです。

 

その後、2回目の喫煙報道の頃に、母親は2度目の離婚をして、

子供3人(加護ちゃんを抜いて)を引き取るんですが、

仕事はせずに専業主婦(?)をして、生活費や学費などのお金は、

全て加護ちゃんが負担していたようです!

 

現在は、加護ちゃん自身も結婚して子供もいますから、

今までとは違うかもしれませんが、この話を聞いて

あまり良い印象は持てませんでした(汗)

 

母親と加護ちゃんの関係は悪くないようですが、

第三者としての意見を言うならば、もう少し子供を優先していれば

加護ちゃんの人生も違ったものになったのではないか?と思います。

他人にはわからない事のほうが多いので実際は全然違うかもしれませんけどね。

 

それでは、加護亜依さんと母、起こしたトラブルについての記事は以上です。

読んでいただき、ありがとうございました!

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

スポンサードリンク

コメントを残す