坂本龍一は薬も拒否!?咽頭ガンで放射線治療は拒否決定!

坂本龍一さんに咽頭ガンが発覚し、治療に専念するため

創作活動以外は休止するということが、最近ニュースになりましたね。

坂本龍一

しかし、放射線治療は拒否するそうなんですよ!

なんでも原発反対派だからとか・・・。気になったので調べてみました。

 

 

「プロフィール」

 

本名 坂本 龍一(サカモト リュウイチ)

生年月日 1952年1月17日

出身 東京都

愛称 教授

 

驚いたのは名前が本名だったことです。

これ本名とかカッコイイですね。

名づけた方は誰か知りませんが、センスありますよね~。

また、作曲をはじめてしたのは3歳の時だったようなんですが、

普通、3歳で作曲ってできるんですかね??

やっぱり、天才って違うんだなーって思っちゃいました。

 

 

「放射線治療拒否!?」

 

ガンの治療といえば、抗がん剤治療と放射線治療のふたつが主ですが、

坂本さんは放射線治療はしないで、必ず治して帰ってくるとコメントしています。

手術の必要があるのかどうかは今のところわかりませんが、

治療の選択肢が減るってことは、

それだけ治る確率が低くなるってことじゃないんですかね!?

 

なんで拒否するのかというと、坂本さんは原発廃止賛成派で、

反原発運動も積極的に行ってきたからだそうです。

原発反対の意思表示は、2007年の新潟県中越沖地震頃からしているようです。

 

姿勢としては立派だし、効く可能性の高い治療を拒否するというのは

なかなか出来ないことだと思います。

でも、ネット上の意見は、案外冷ややかなものだったりします。

 

意地っ張りだという意見が多いですが、

「原発の問題点を理解していない」とか

「医療まで否定するならX線もCTもするな」

なんて意見もありました。

 

うーん、原発問題はデリケートで難しい問題なので

ここで何か言うことはないですけど、

ひとつ言えるのは、便利なものはほどほどに使うのがイイのかな?

ってことですかねー。

 

また、坂本さんは愛煙家でも知られているので、

「放射能うんぬんよりも、まずはタバコをやめましょう!」

という意見もたくさんありました。

まぁ、これは同意ですね(笑)

 

 

「薬での治療は!?」

 

放射線治療を拒否しているので、薬での治療はするんだろうか?

と気になるところですが、拒否するとは発表されていないので、

抗がん剤治療はするんだろうなと思います。

しかし、抗がん剤治療は、ガンの進行を遅らせることができる程度、

と思っていたほうが良いみたいなんです。

 

もし手術をするなら、抗がん剤と手術でガンが完治することもあるようですが、

抗がん剤治療だけでは、ほぼ完治は無理なようです。

坂本さんのガンの進行度がどれくらいなのかわかりませんが、

必ず治すと言っているので、手術はするんじゃないのかな?と思います。

 

どんな方法でいくのかわかりませんが、

ガンの治療は副作用も強くツライものが多いです。

まずは、ガンを全滅させることを第一に、ゆっくりと安静に過ごしてほしいなと思います。

とにかく、お大事にしてほしいですね!

 

 

では、坂本龍一さんの咽頭ガンでの薬と放射線治療の記事は以上です。

読んでいただき、ありがとうございました!

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

スポンサードリンク

コメントを残す