2014年W杯での日本の試合を辛口予想!日本に勝機はあるか!?

ワールドカップがはじまりましたねー!

サッカー日本代表

毎回、日本ガンバレと思ってるんですが、なかなか願い通りにはいってくれません。

サッカーが詳しいわけではないんですが、今回は・・・もしかしたら!!

という希望も込めて、日本の試合を予想してみますよ!

 

2014年のW杯は、残っている日本の試合が平日の朝7時と朝5時という

ゆっくりと観戦できない時間帯ですが、

世の中の平日が仕事の皆さん!ガッカリしないで、一緒に応援してくださいね!!(笑

 

 

「コートジボワール戦敗退原因は?」

 

勝てるかもしれないんじゃね!?とか、個人的には思ってたコートジボワール戦。

放送時間も日曜の朝10時というベストな時間帯だったため、

TVで観戦していた人も多いんじゃないかなーと思います。

 

先制点を本田が取った時には、

「ヨッシャ!いける!いけるよ!!」

とか、心の中で思ってたんですが、しばし用事で席を外さなければいけず、

TVの前に戻ってみると、なぜか逆転されていました(汗)

 

試合後、TVやネット上でも言われている通り、敗因はスタミナ不足

これだと思います。

気候の問題や湿度の問題などもありますが、

それを見越して試合をしなければいけないわけで、作戦ミスかなぁと思ったりしてます。

 

 

まぁ、終わったことを言っても仕方ないので、予想をしていきましょー!

 

 

「対ギリシャ戦予想」

 

ギリシャは、守備の固いチームとして有名ですが、

日本同様に初戦では負けていますので、どうしても勝ち点がほしいところです。

ですが、攻めてくるだろう!とは思ってません。

ギリシャの特徴は、相手チームが攻めているところでミスをした時や、

いけると思った時に、カウンターなんかで点を取ってくるチームだということなので、

日本が攻めてきた時を狙ってくるのではないか?と思います。

 

そして、もし、先制点を先にギリシャに入れられてしまうと、

ガッツリ守りの姿勢に入ってしまうので、

日本が点を取ることが、ますます難しい状況になるのではないかなーと思ってます。

 

この試合で負けたチームは、予選リーグ敗退が決定してしまうので、

最低でも引き分けにはなってほしいですよね。

その為には、守りきることが大切ですが、

0-0ではなく、点を狙うなら、ギリシャらしいサッカーをさせないことがカギだと思います。

 

まぁ、希望としては勝って終わってほしいですが、

0-0が現実的かなという感じです。

 

 

「対コロンビア戦」

 

南米予選で2位という好成績でW杯に臨むコロンビアですが、

エースと言われているファルカオが、今回は出場していません。

南米予選では9得点した選手ですが、膝の靭帯断絶で治療中なんです!

 

これは、日本にチャンスが巡ってきたんじゃないかっ!?

と、ちょっと思ったんですけど、

先日のギリシャ戦を見ていると、そうも言ってられないんじゃないかなーと思ってます。

 

だって、ファルカオが不在でも、最強の司令塔と言われる、ハメス・ロドリゲスがいますからね。

 

ハメス・ロドリゲス

いや~。イケメンですね(笑)

 

ほかにも、ヨーロッパで活躍してる選手がうじゃうじゃいるんですよ!

正直、コロンビアに勝つっていうのは、どうみても難しい気がするんですよね。残念ながら。

 

ただ、希望的な予想をするなら、ハメスの活躍を阻止できれば可能性があります!

 

 

 

簡単ですが、こんな感じで予想してみました。

やはり、ギリシャ戦はどうしても落とせない1戦ですね。

コートジボワール戦のことを活かして、ギリシャには勝って欲しいです。

ガンバレ!日本!!

 

 

2014年W杯グループリーグ、日本戦の予想の記事は以上です。

読んでいただき、ありがとうございました!

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

スポンサードリンク

コメントを残す