LINDBERGが活動再開した理由は!?

LINDBERG

2002年に解散したロックバンドのLINDBERG(リンドバーグ)が今年から本格的に活動を再開しましたね。

どうやら2014年がバンド結成25周年となるようで

思いきって再開しようという事になったらしいです。

 

過去にLINDBERGは2009年の20周年記念でも1年限定で再結成していたようですが

今回は期間を定めることなく活動していくようです。

 

以下がボーカルの渡瀬マキさんの再結成に対するコメントです。

 

——————————

2002年に解散した時は、2009年20周年アニバーサリーイヤーに1年限定とはいえ
再結成する事は正直思ってもいませんでした。
そして2009年の再結成後も25周年の事は全く「無」の状態でした。
しかし、昨年の2月に体調を崩しライブが出来なくなった事で、
改めて自分と音楽の事を深く考えるチャンスに恵まれました。
LINDBERGの歴史を振り返った時、たくさんの方々に応援していただいた事、
たくさんの応援に支えてもらった事、自分の夢をいくつもかなえさせてもらった事を思い出し、
感謝の気持ちでいっぱいになりました。
人生折り返し(笑)あと半分の音楽人生は、LINDBERGの音楽と共に生きよう!と決心しました。
この気持ちを「音返し」(おんがえし)という形で、
今後はファンの皆様に私たちなりのペースでお届けしたいと思っています。
これからも応援よろしくお願いします。

渡瀬マキ

——————————

 

と、こんな感じで

音楽を続けていきたい!

という渡瀬さんの強い意志により活動再開を決意したようです。

 

 

そして4月25日に再開記念ライブなるものを開催するようです!↓

 

これからどうなっていくのか楽しみですね!

 

 

 

 

さて、そんなLINDBERG再結成に関しての世間での評価ですが

 

「いいね~。」

「今時の歌よりもやっぱり自分達が若かった頃の歌が聞きたい!」

「俺はファンだったから再開してくれてうれしい」

 

 

などといった声がある反面

 

「再結成して売れるのかな」

「もう時代遅れじゃない?」

「過去の栄光にしがみつきたいんだろ」

 

 

といった批判の声も上がっていて賛否両論といった感じです。

 

 

 

 

なんにせよ、今後の活動に注目していきましょう。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

スポンサードリンク

コメントを残す