ファンボーイズはスターウォーズの公認パロディ映画!

あなたは「ファンボーイズ」という映画をご存知でしょうか?

ファンボーイズ

本作はあの有名な長編映画『スター・ウォーズシリーズ』ファンと自称する

スタッフによって制作されたもので、

スター・ウォーズファンを主軸にしたコメディ映画なんですが、

 

 

各所にスター・ウォーズのパロディがあって大変面白いようです。

 

メインのパロディネタはスターウォーズらしいですが

時折日本のゲームのネタもあるそうです。

 

 

 

日本では本来上映されないはずだったのですが

 

そんな話もあってか、「ファンボーイズ日本公開を目指す会」

なるファンクラブが結成され、公開署名活動を行ったようです。

 

その甲斐あってか、2008年にアメリカで制作されたものですが

2010年4月24日より上映されました。

 

 

そもそも元映画の「スターウォーズ」って?

スターウォーズ

ファンボーイズはさっき書いたとおり

「スターウォーズ」シリーズを元に作られた映画なのですが

そもそも、「スターウォーズ」とはどんな映画なのか。

 

 

ざっくりしたあらすじはこんな感じです。

 

辺境の惑星で奴隷の身分であった一人の少年である

アナキン・スカイウォーカーとその子供達の成長、

 

銀河系の自由と正義の守護者ジェダイと

銀河系の悪と恐怖の信奉者シスの攻防、

そして、銀河規模の共同国家体銀河共和国が銀河帝国へ変わり、

帝国の圧制に対する反乱により再び復活した

「新共和国」への変遷を描いた物語である。

 

制作者の話では全9部作となるようです。

 

 

 

現在もまだ制作が続いており

現在は6部まで公開されています。

 

 

全世界で物凄い反響を呼んでいるSF映画ですね。

 

 

 

「ファンボーイズ」は観るべき?

 

 

こちらは映画の予告PVです↓

 

台詞が英語なので何を言っているか分かりませんww

 

 

が、要所要所にライトサーベルやダースベイダーなどが登場していて

題名の通り、ファンにはたまらない作品かもしれませんね!

 

 

 

これを観た日本のファンも

「めちゃめちゃ面白かった!」

「これは是非劇場で観るべき!」

「面白すぎてDVD買っちゃったよ!」

 

 

などと、絶賛の声を上げていました。

 

現在はもう劇場公開はされていないので

ゲオにでも行ってレンタルしてくるのが良いと思います。

 

 

ファンなら必ず見るべき作品、ファンボーイズです!

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

スポンサードリンク

コメントを残す