ヨルタモリは新堂本兄弟の後釜?初回ゲストは?打切り番組の裏話!

思い切った番組改編をするフジテレビですが、

一番の目玉はタモリさん司会の「ヨルタモリ」だそうです!

面白そうだなと思ったので、いろいろと調べてみました。

 

「プロフィール」

 

こちらはタモリさんのプロフィールです。

タモリ

本名 森田 一義(モリタ カズヨシ)

生年月日 1945年8月22日

出身 福岡県

配偶者 アリ

 

わたしが知っているタモリさんは「笑っていいとも!」「タモリ倶楽部」などで、

昔のタモリさんのことは知らなかったんですが、

なんだかとっても変わったお子さんだったようですね。

幼稚園のお遊戯を自分には無理だと思って入園を拒否したり、

その後は外で人間観察をずっとしていたり、

全く幼児らしくない幼児だったみたいです。

才能のある人は、少し変わっていると言いますが、

タモリさんもそうなのかもしれません。

 

「フジで打切りになる番組は?」

 

全てではないかもしれませんが、打切りになることがわかっている番組は、

 

金曜23:30からの「僕らの音楽」

日曜23:15からの「新堂本兄弟」

日曜21:00からの「ワンダフルライフ」

 

ワンダフルライフは、リリーフランキーさん山岸 舞彩(ヤマギシ マイ)さん

MCを務めていますが、こちらは視聴率が悪すぎて打切りになるようですね。

わたしも番組は見たことがないので、どんな内容かはわかりません(汗)

 

リリーフランキー 山岸舞彩

左:リリーフランキーさん 右 山岸舞彩さん

 

しかし「僕らの音楽」と「新堂本兄弟」は10年以上続いてる番組ですし、

好きな方だったので、個人的にはビックリしてます!

 

「ヨルタモリの放送はいつ?どんな番組?」

 

打切りと新番組が決まってから、ずっと噂されていたことですが、

「ヨルタモリ」は「新堂本兄弟」の後釜だそうです!

 

トークバラエティらしいですが、司会はタモリさんと女優の宮沢 りえ(ミヤザワ リエ)さんです!

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

宮沢さんはバラエティ初レギュラーで初司会だそうですが、

タモリさんが一緒なので心強いですよね!

バーの雰囲気の夜のお店というのが、コンセプトみたいですが、

バーでトーク番組といえば、やしきたかじんさんとトミーズ雅さんの

「たかじんnoばぁ〜」を思い出してしまうのは、わたしだけですかね?(笑)

 

たかじんnoばぁ〜

 

「たかじんnoばぁ〜」は、ぶっちゃけ要素が結構ありましたが、

「ヨルタモリ」はどうなんでしょうね?

タモリさんの印象は「笑っていいとも!」のお昼のイメージが強いので、

おとなしめのトーク番組になりそうですが、

もともとはハチャメチャなところがあるタモリさんですから、

もしかしたらこの番組でしか聞けないトークが飛び出すかもしれませんね!

 

気になる初回ゲストは、笑福亭 鶴瓶(ショウフクテイ ツルベイ)さん

出るんじゃないか?という噂がありますが、

ハッキリしたことはまだわかっていません。

 

「長寿番組打ち切りの理由」

 

視聴率が悪ければ打切りになってしまうのは仕方のないことなのかもしれませんが、

「僕らの音楽」と「新堂本兄弟」は、ある理由で打切りになったという噂があります。

 

それは、2つの番組のプロデューサーをしていた、

菊池さんという人のある発言が原因なんだそうです。

菊池さんはブログもやっているんですが、去年の3月に

自分が担当する音楽番組では、口パクは受け入れないと書いたんです。

そして、それは実行されたんですが、かなり反発があったようなんですよ!

 

実際、アイドルグループなんかは口パクが多いでしょうし、

見ている方もそれでイイと思って見ているところはあります。

確かに、聴きづらい歌を聴かされるよりは、

口パクの方がイイっていうのもわかりますよね(汗)

 

この件で、口パクで歌番組に出ている、アイドルや歌手が所属する

レコード会社、事務所から「そんなこと言うなら出ません!」と、

出演を拒否されるという事態にまでなりました。

 

そして、TV局側としても、生歌は製作費がかさむというデメリットがあるそうで、

トラブルにはなるし、お金はかかるしで、

菊池さんは人事異動させられてしまったようです。

 

また、今回の口パク禁止の件で、大きな事務所ともめ事を起こしたこともあり、

TV局側としては異動させるしかなかったという噂もあります。

大手の事務所から「うちの人間はフジには出さない!」なんて

言われてしまったら、どうしようもないですよね(汗)

 

自分の信念を貫くのは基本的に良いことではあるんですが、

会社という組織の中では、いろいろと考えなければいけません。

菊池さんは良い意味でも悪い意味でも、個性の強い人だという話なので、

会社としては扱いにくい人材なのかなーと思ったりもしています。

 

長寿番組が終わってしまうのは残念ですが「ヨルタモリ」も面白そうな番組なので、

はじまったら見てみたいなと思ってます。

ゲストによっては見ない時もあると思いますけど(笑)

 

しかし、放送は深夜枠になるので、ある程度ぶっちゃけトークができないと、

面白みに欠けるかもしれませんが、タモリさんはベテランですし、

そこら辺は心得てるんじゃないかな?と思います。

 

タモリさんは来年で70歳ですから、あまり無理せずに

番組を続けていってほしいですね。

 

それでは、新堂本兄弟の後釜と打切りの裏話についての記事は以上です。

読んでいただきありがとうございました!

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

スポンサードリンク

コメントを残す