バカリズム主演ドラマ「リアル脱出ゲームTV」が世界的に大人気!本人もご機嫌!

お笑い芸人のバカリズムさん。

バカリズム

ナレーターや脚本家、俳優としても活躍する現在波に乗っている芸能人ですが、

彼が主演のドラマ「リアル脱出ゲームTV」が世界的に物凄い人気になっている事が分かりました。

 

簡略プロフィール

本名 升野 英知(ますの ひでとも)

生年月日 1975年11月28日(38歳)

身長 165センチ

日本映画大学俳優科卒業

 

( より詳しい情報はwikipediaを参照ください)

 

彼はネタとしては、「トツギーノ」や「地理バカ先生」などのフリップネタの受けが非常にいい事で有名ですね。

(あまりにも売れてしまったため本人は「トツギーノの人」と呼ばれるのが怖かったとか)

 

それも含め、彼はシュールギャグを得意としている印象を受けます。

その意外性からこんなテレビCMも作られた事があるほど(笑

 

 

芸人としても才能を感じさせる彼ですが、

実は俳優としての活動もかなり好評のようです。

 

 

バカリズムさんが謎男として出演するドラマ

「リアル脱出ゲームTV」

が現在放送されていますね。

リアル脱出ゲームTV

謎男←謎男

 

これはいわゆる謎解きクイズテレビ番組なのですが、

他とは違う特徴がある番組として注目されています。

 

それはこの番組が「視聴者参加型番組」ということ。

 

難解なクイズを視聴者に解かせ、

早く正解した人にはスポンサーである日産の車がプレゼントされるなどといった企画が用意してあるのです。

 

その問題出題者としてバカリズムさんが出演しています。

 

この番組がレギャラー放送される前の特番を見た事があるのですが、

確かに面白いなと感じました。

 

 

が、それだけで終わったらただの面白い番組なのですが、

 

なんとこのドラマ

「2014年国際エミー賞 デジタルプログラム部門」

にノミネートされていたようなのです!

(エミー賞とは、アメリカのテレビ芸術科学アカデミーが主催する

優秀なテレビ番組や制作者に送られる賞の事です)

 

惜しくも受賞は逃してしまいましたが、

「リアル脱出ゲームTV」は最終選考まで残っていたとか。

 

それを聞いて、主演出演しているバカリズムさんは

「最終選考まで残ったってことはもう半分受賞したようなもの」

と言ってかなり喜んでいるそうです。

 

 

自分が主演として出ているドラマが人気を博すると

かなりテンションが上がるのはよく分かります(笑

 

バカリズムさん自身、人気者になって

いろんな人からちやほやされたいという思いがあって芸人になったそうですから

なおさら嬉しい事でしょうね(笑

 

お笑いのセンスといい、

他の人とは違った視点で物事を見る事が出来る事が出来る人なので、

これからもその才能を活かして頑張っていってほしいと思います。

 

 

 

 

バカリズムさんのドラマ出演に関する記事は以上です。

読んでいただきありがとうございました!

 

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

スポンサードリンク

コメントを残す