ディズニー公認声優!山寺宏一はトイストーリー出演予定だった!?

あまりアニメを見ない人には、山寺宏一さんはモノマネタレントだと

思われてるかもしれませんが、実は、声優としてとても有名な人なんです!

山寺宏一

どれくらいスゴイのかというと、あの世界のディズニーが認めるほどです!

でも、トイストーリーに山寺さんが出演予定だったという話は初耳だったので、

ちょっと調べてみました。

 

 

「プロフィール」

 

本名 山寺 宏一(ヤマデラ コウイチ)

生年月日 1961年6月17日

出身 宮城県

声優活動 1985年~

俳優活動 2000年~

 

山寺さんが声優になるキッカケになったのは、俳優と声優の啓発本だったそうです。

今でも啓発本はジャンルを問わずたくさんありますが、

本がキッカケで行動できるって、かなりの行動力ですよね!

ドラゴンボールの孫悟空の声をしている、野沢雅子さんは、

山寺さんを見て、この子は伸びると思ったそうです。

 

 

「山寺宏一が声優を担当している役はこんなにある!」

 

多分、一般的に有名になったのはものまね番組に出るようになってからじゃないでしょうか?

香取慎吾さんが流行らせた流行語、「おっはー」は、

もともと山寺さんの「おーはー」からきているようです。

今でも、朝の子供向け番組『おはスタ』では、山寺さんの「おーはー」は、健在ですよ!

 

山寺さんが担当する声でも有名なのは、アンパンマンシリーズの名犬チーズですが、

実は、チーズ以外にも山寺さんがやっている役があります。

有名なキャラクターだと、かまめしどんや、カバオくんです。

 

かまめしどん

 

アンパンマン以外でも、え!?これも??って役もあって、

調べている中で、かなり驚きました。ルパン三世の銭形警部や、

 

銭形警部

 

劇場版エヴァンゲリオンの加持リョウジも山寺さんだったなんて・・・。

 

加持リョウジ

 

ある意味、ショックです!(笑)

 

また、担当されているのはアニメばかりではありません。

数多くの洋画の吹き替えもやっています。

中でも一番有名なのは、エディ・マーフィーですかねー。

ジム・キャリーも山寺さんなんですね。でも、雰囲気的になんとなくわかりますよね。

 

ビックリしたのは、どんな役でもこなせてしまうところです。

他に担当している俳優さんは、チラっと調べただけでも、こんなにいるんですよ!

 

デンゼル・ワシントン

トム・クルーズ

トム・ハンクス

ブラッド・ピッド

ウィル・スミス

 

このほかにもいるんですから、山寺さんの凄さが分かりますよねー。

七色の声を持つ男、困ったら山寺とか、業界内では言われているそうです。

しかし、コメディもシリアスな役もこなせるって、かなりスゴイと思いませんか!?

 

 

「ディズニーに褒められた山寺さんの演技」

 

山寺さんは、ディズニーのキャラクターも多く担当されていますが、

中でもドナルドダックは、アヒルの鳴き声と言葉が混じったような声で、

ディズニーに素晴らしいと認められて、名前入りの時計と原画がプレゼントされたとか!

どういうものなのか見てみたいですね。

 

ほかにもたくさんのディズニーキャラクターの声をやってまして、

 

美女と野獣の野獣

アラジンのジーニー

リロアンドスティッチのスティッチ

新しいところでは、シュガー・ラッシュのラルフもやっています。

 

ラルフ

 

「トイストーリーのウッディは山寺さんだった!?」

 

これだけディズニー作品に出ていて、ディズニーからも認められている山寺さんが、

トイストーリーのウッディ役を降ろされたという話があります。

ウッディ役といえば、知ってる方も多いと思いますが、唐沢寿明さんがやっています。

 

画像5

 

ちなみに、右側にいるのは、バズ役の所ジョージさんです。

 

もう、試作品であるパイロット版の吹き替えも済んでいたそうなので、

山寺さんもビックリしたでしょうね(汗)

 

ウッディ役がダメになった理由は、「声優として有名でないから」という話ですが、

これはちょっと、発言した人の言葉の使い方が悪いように思います。

誤解を受けない言い方をするなら、「一般的には有名でないから」ではないでしょうかね?

 

声優のみで活動をしていた頃の山寺さんは、

アニメファンや関わりのある業界では有名な声優でしたが、

普段アニメを見ない人たちには、ほぼ無名といえる状態でした。

 

ディズニー側もビジネスですから、

話題性のある人間=お客さんが映画館に足を運んでくれるタレントを使う。

と決まったようです。山寺さんのウッディ、聞いてみたかったですね!!

 

賞賛されたディズニーに役を降ろされたワケですから、

当時の山寺さんは、かなりショックを受けました。

しかし、そこで腐らずに声優の地位と知名度を確立するため、

ドラマやバラエティにも出るようになったそうです。

プロ根性というか、声優としてのプライドというか、

とにかく根性のある人なんだなーと思いました!

あの、いつもニコニコ笑ってる顔からは、想像できない固い意志があるんですねー。

 

芸能人が声優をやるなんてという声は、最近よく聞かれますが、

山寺さんも言っている通り、その役に合っていればいいんですよ!
(まぁ、演技は上手くないとダメですが)

 

そして、作る側が、もっと適役を選んでいれば、

「芸能人が・・・」

なんて声は出ないと思うんですけどね。

 

 

それでは、ディズニー公認声優、山寺宏一さんの記事は以上です。

読んでいただき、ありがとうございました!

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

スポンサードリンク

コメントを残す