「死神くん」の桐谷美玲の演技は下手ではないが・・・

桐谷美玲

金曜深夜ドラマである「死神くん」のメインキャストである

桐谷美玲さんの演技が下手すぎるという評判が相次いでいますが

実際のところどうなんでしょう。

 

彼女は女優ではなく、モデル出身なのである程度は

仕方がない部分もあるとは思いますが・・・

 

 

 

桐谷美玲さんの紹介も交えて少し見ていきましょう。

 

 

プロフィール

 

まず、桐谷美玲さんの簡単な紹介ですが

 

女性用雑誌「Seventeen」や「non-no」専属モデルをしています。
(現在「Seventeen」はやっていない様ですが)

「千葉のNo.1美少女」としてスカウトされたことがきっかけで芸能界デビュー。

 

2012年12月に「世界で最も美しい顔100人」ランキングで12位にランクインする美貌の持ち主で

ファンからは「ゆるカワ系モデル」といわれているそうです。

 

一時期「エロ可愛い」や「ゆるふわ系女子」などといった言葉が流行っていましたが

そこで桐谷さんはその間を行く「ゆるカワ系女子」だったみたいなんですね~(笑

 

 

昔はとても物静かな性格で、

正直暗いイメージを持つ同級生や知人が多かったそうなのですが

 

小学5年から中学2年まで大阪に引っ越していて、

大阪の活気のおかげか

地元の千葉に戻った時は性格が激変していたようです。

つまり、めちゃめちゃ明るい性格になっていて周囲の人は驚きを隠せなかったのだとか(笑

 

また、ストレートな性格からなのか

近年の女性モデルにしては珍しく、大食いだそうです(笑

 

にもかかわらず、あのプロポーションをキープしているんですね。

一体どうなっているんだか(笑

 

本人いわく「食べない事はストレス!」らしいです(笑

ストレスをため込まない事で体の健康を保っているんでしょうかね?

 

 

 

「死神くん」での役回りは・・・

 

そんな桐谷さんですが、今回のドラマ「死神くん」では

死神くんの監死官役として登場しています。
(死神なので監視官ではないみたいです)

人間界での仮の姿はカラスとなっています。

 

死神くん役である嵐の大野智君に対して

とにかく物凄い罵詈雑言を浴びせるドSキャラで、

自分的にはなかなかイメージとは違った役回りです。

 

 

ちなみに死神くんは原作がある作品ですが

原作でも似たような役に規則に厳しく口うるさい霊界ガラスがいます。

名前は「カア助」(笑

カア助

こんなんです(笑

 

毒舌を吐くところは一緒ですね(笑

 

ただ、カア助は毒舌を吐くなかにもどこか優しさがある理解者のようですが、

現在桐谷さん演じる監死官は

もはやただの悪口言って死神くんをこき使う人みたいになっています(笑

 

 

必要なのかな、あのキャラ(笑

とか思っちゃいますね(笑

 

どちらにせよ、今後どうなっていくか楽しみです。

 

 

その演技に対しての評価は・・・

 

嵐の大野君が主演という事で注目を集めているこの番組ですが

桐谷さんの演技に関してだけなかなか厳しい評価を受けているようです。

 

「死神くんの、桐谷美玲の演技って、なんか違うよね・・・」

「ドラマ見てても、桐谷美玲の演技・・・う~ん・・・」

「桐谷美玲が演技微妙だから見てても面白くない」

「なんか無理して頑張っているように見える」

 

 

などといった具合です。

かなり風当たりは厳しいです。

 

ただ、その反面

「まぁ可愛いし、別にいいんじゃない?」

「桐谷美玲みたいな可愛さと演技力が欲しい!」

 

といった声もあるようです。

 

まぁ賛否両論ってやつですね。

 

 

自分も、死神くんは見ているんですが、

なんというか、あれは桐谷さんの演技が下手なんじゃなくて

役柄的にしょうがないのではないかなと思っちゃいます。

 

嫌味を言ったり、悪口言う敵キャラならともかく、

あくまで暴言吐きまくる味方キャラなので

そのさじ加減が難しいんですよね。

 

だから、自分は特別桐谷さんの演技が下手なんじゃなくて

あの役を完璧にこなせる人の方が少ないと思います。

 

気持ち込めすぎると本当にただの悪口みたいになっちゃいますしね(笑

 

個人的には、コメディ要素を入れたら

大野君と桐谷さんの掛け合いは面白くなったんじゃないかなと思います(笑

 

まぁいろいろ言っても、まだ死神くんは始まったばかりですから

今後に期待ですね!

 

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

スポンサードリンク

コメントを残す